Farrow&Ballの歴史

Farrow&Ballは、英国で生まれ育まれた最高品質のペイントブランドです。
ペイントのパイオニアであるJohn FarrowとRichard Ballが設立して以来、英国ドーセット(Dorset)にて親しまれてきました。最高級の顔料と繊細なブレンドによってうまれたペイントはその評判により急速に広まっていき、今や世界中の顧客から愛され、高い支持を得ています。

また、自社のペイントで作られ独特な風合いをもつ壁紙は、伝統的な工法を用い、職人がハンドメイドでひとつひとつ丁寧に作っています。どのデザインもインスピレーションに溢れており、代表的なダマスク柄をはじめ、花柄、ストライプ、幾何学模様など、今や1,000種類以上のカラーバリエーションが揃います。

こうした他社には真似できない唯一のペイントを作りだすため、Farrow&Ballの技術者たちは長年研究を重ね、今日でも探求し続けています。最高の素材と当時から続く伝統的な工法にこだわったクラフトマンシップと情熱は、時代や流行に左右されず、今も変わることなく受け継がれているのです。

ペイントへのこだわり

Farrow&Ballのペイントは、他社では真似のできない独特の奥行き深い色合いを持ちます。最高級の顔料、豊富な樹脂、高い耐火性を持たせるための成分、そして長年研究を重ねた技術者により生み出されています。

この独特のカラーと仕上げを常にご提供できるよう、調色段階では色の正確さを測るテストを全色必ず行っています。他社のテストよりもはるかに厳しいテストを行うことで、私たちはペイントに自信を持っています。

また、安全性に関してはF☆☆☆☆に認定されています。身体や環境に有害なホルムアルデヒド、トルエン、キシレンも含まないので、幅広い世代に安心して使っていただくことができます。Farrow&Ballではこうしたペイントの原材料をはじめ、エネルギーの使用、包装、流通に至るまで環境への配慮に取り組んでいます。

深みのあるFarrow&Ballペイントの製造過程をご覧頂けます。

伝統的な手法を使って作られる壁紙の様子をご覧頂けます。